当サイトのリンクには広告が含まれています

週末をどのように過ごせば、望みを簡単に引き寄せられるようになるのか?

当ページのリンクには広告が含まれています。
週末をどのように過ごせば、望みを簡単に引き寄せられるようになるのか?
  • URLをコピーしました!

一般的に、通常の勤務体制では週末があり、毎週金曜日の夜、多くの人はこれから週末のお休みに入ることを喜んでいることでしょう。リラックスするための大切な時間です。恋人と過ごす時間に費やしたり、家族でどこかへ出かけたり。あるいは、一日中寝て過ごす人もいらっしゃるのかもしれませんね。

週末のお休みや、そのほかの自由な時間をどう過ごすかによって、実はあなたの将来が決まります。望みの引き寄せができるかどうか、望みが簡単に引き寄せられる体質になれるのかどうか、それが決まるのです。

例えば、やみくもに体力を消耗し、睡眠をとり、大食いをし、夜更かしして、録り貯めしたドラマを見続けても、それでは結局、休めば休むほど疲れるだけになってしまいます。

週末と年末年始やお盆休みなどを計算してみると、1年365日のうち、お休みは100日以上を占めているでしょう。1年の約3分の1です。その大切なお休みをどのように過ごすかということは、多くの人にとって極めて重要であり、平凡な人生を打破する突破口となるでしょう。

自分のために質の高い週末を作ることができれば、実は、望みの実現のスピードも上がっていくのです。

コンテンツ目次

週末は、人が価値を高めるのに最適な時間

普段とても忙しくて、自分のやりたいことができない人達にとって、週末のお休みやそのほかの休暇は、自分の人生に付加価値をつけるための、最適な時間にすることができます。

5日間の多忙な日々。職場の人間関係などでストレスを感じ、やっと迎えた週末。そんな状況の中で、唯一大切にしたいことは睡眠をとることだけかもしれません。しかし、週末のお休みは、唯一の自由な時間だととらえましょう。たとえ家族と過ごす時間を作らなければいけない、という使命が残っていたとしても、夫婦でよく話し合い、2日間のお休みのうち半日は、あなたが好きに過ごせる時間を作る。それがあなたの将来の希望や夢の実現、あるいは望みの実現のスピードアップにつながるのだと、理解してもらうことも必要です。

どんな過ごし方をするかはあなた次第ですが、できる限り自分に付加価値を付けるための過ごし方をしてくださいね。例えば、読みたかった本を読むもよし、生活環境を片付けるもよし、友人と集まって自分の変化について話すもよし、展示会に行くもよし、散歩するもよし。

家でスマホをスライドさせながらドラマを見たり、友人とゴシップ話で盛り上がったり、貴重な週末をこうして過ごしてしまうと、ポジティブなエネルギーは増えず、気分は良くなるどころか、さらに疲れてしまうこともあります。

大きな目標を持っていても、心の中では自己成長のために時間を使いたいと願っていても、ネットサーフィンやゲーム、一日中寝て過ごすなど、そうした週末を過ごせば、自分の本当の望みと実行動がかけ離れてしまっているために、自分の心に罪悪感が生まれ、ネガティブな思いしか湧いてこなくなってしまうのです。

次こそは!次の週末は頑張ろう!そう思ったとしても、翌週も翌々週も同じことになるでしょう。

本当に成功する人、望みの実現の速い人たちの週末の過ごし方

1.手料理を作る

平日は忙しくて、仕事の後に食材を買って料理をする余裕もないという人のなかには、週末に料理をすると追う人も少なくありません。料理をしている時間は集中力が高まり、他のことを考えなくていい、貴重な時間になるからです。

さらに、手料理であれば、健康的な食事を摂取することができますね。一石二鳥です。

あわせて読みたい
“食 “には心理的な影響もあります。ネガティブな気分のときはヘルシーなものを食べよう! このタイトルを見て「私は、毎日ジャンクフードを食べているけれど、幸せだ!」と反論される方もいらっしゃるかもしれませんね。 それは、あなたがもともと楽観的で、精...

質の良い食事は、体をリラックスさせ、免疫力を高めてくれます。また、家族で食卓を囲めば、家族のきずなも深まることでしょう。

2.早起き

本当に成功している人、望みを楽々引き寄せている人は、週末やお休みだからといって遅く起きたりはしていません。週末に自分の生活リズムを崩せば、月曜日に気分が重たくなったり、体調がすぐれなくなることを知っているから、普段通りの生活習慣を維持しているのです。

あえて早起きをするというよりも、いつも通りの生活をして、出勤しない分、時間をゆったりと使うことを心がけましょう。通勤の電車に揺られている時間に、週末は本を読む、散歩をするなど、いつもできないことに時間を使うことをおススメします。

3.脳に新しい経験をさせる

週末にはぜひ、脳に新しい体験、経験を与えてください。仕事は種々様々ですが、ルーティンワークもあり、イレギュラーなこともあり、会議もあり。しかし、与えられた責任の重さという範囲からは抜け出せません。しかし週末は違います。脳は解放され、新しい刺激を求めるのです。

脳に何か新しい刺激を与え、新しい経験をさせてあげることによって、心もリフレッシュし、視点が少し高くなったような気持ちになり、世界を広く見渡すことができるようになります。そして、望みの実現に向けてのやる気も高まっていきます。

時には知識や経験の豊富な友人と話し、頭を刺激しましょう。あるいは、美術館に行って展覧会を見て、いつもと違うアートの雰囲気を感じたり、質の高い講演を聞いて講師の知恵を吸収するのもいいですね。

平日には時間できないことが、週末にはできるのです。

4.エクササイズ

平日は疲れていて運動ができなくても、週末にはできるかもしれませんね。一日中ゴロゴロしていると疲れやすくなるし、筋肉や骨にも負担がかかるそうです。運動後はよく眠れるようになりますし、運動中にエンドルフィンが分泌されれば、よりリラックスした気分になり、より高いレベルの休息となることでしょう。

週末を利用して、体のメリハリを作り、アクティブさを取り戻しましょう。

例えば、ハイキングや大自然の中を散歩するのもポジティブなエネルギーを吸収できます。青く澄み渡った青空は、あなたに生きる活力を与えてくれます。

また、遠くまで出かけられなかったとしても、簡単な有酸素運動を15分程度行うだけで、すっきりとした気持ちになります。

5.趣味に没頭する

趣味の時間を増やすことも、週末のお休みには可能でしょう。趣味は心から楽しめるもの。なぜなら自分が好きでやっていることだから。

絵を描いたり、植物の世話をしたり、趣味の見本市に行ったり、手芸をしたり、好きなスポーツをしたり、何でも好きなことをしてください!

好きなことならエネルギーが湧いてきます。やる気も出てきます。そしてまた来週も頑張ろう!というそういう気持ちがよみがえってきますよ。

まとめ

多くの人にとって、週末は大変に貴重な時間です。週末にどのように過ごすかによって、望みの実現が早くなるか、遅くなるかが決まります。

絶対に週末に、資格の取得のための勉強をしなければならない、本を読まなければならない、と言っているわけではありませんよ。週末に限らず、お休みの時間は、あなただけの大事な特別な時間です。その時間をただ寝て過ごすのか、それとも自分の将来のための時間に使うのかは、あなた次第です。

しかし、後者を選択した人ほど、成功する、あるいは望みが実現するのは間違いがないでしょう。今まで週末を有効活用できなかった人は、今度の週末には、半日でもいいので、自分のために時間を使い有効活用してみてください。翌月曜日には、週末の過ごし方がいかに大事かに気が付くことができるでしょう。

もっと読む

▼ココナラにはたくさんの占い師がいます▼
▼沙耶美の鑑定はこちら▼
週末をどのように過ごせば、望みを簡単に引き寄せられるようになるのか?

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コンテンツ目次