当サイトのリンクには広告が含まれています

既婚男性の告白 結婚生活の中で、どのようにして徐々に妻を愛さなくなったのか?

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

すべての夫婦がとても愛し合って結婚するわけではないですが、確かに多くの人は、結婚の最初の数年は幸せです。

新婚当初は互いを深く愛し、最愛の人と結婚できたことに喜び、新婚時代は幸せで楽しい時を過ごしました。

しかし、次第に全てが変わっていきました…何が夫が妻を愛さなくなった原因なのでしょうか?普段は妻の心情について多くお伝えしておりますが、今回は男性の心情についても書いてみましょう。

コンテンツ目次

なぜ男性は徐々に愛さなくなるのか?

2019年の研究によると、夫婦間でのセックスレスが、男性が婚姻に不満を抱く主要な原因の一つであるとされています。

この研究は、11ヶ国からの12,000人の既婚者を調査し、40%の男性が婚姻生活での夫婦間の性交渉に不満を感じていると報告しています。

また、2020年の研究では、経済問題が夫婦関係に大きな影響を与えることが明らかになりました。この研究は、アメリカの2,500人の既婚者を対象に行われ、約3分の1の男性が経済状況が婚姻に負の影響を与えていると考えていることがわかりました。

さらに、オーストラリアの1,000人の既婚者(男性500人、女性500人)を対象にした研究では、アンケート調査とインタビューを通じて、彼らの婚姻生活における様々な要素に対する見解が調査されました。

研究結果は、男性の約半数(49%)が婚姻生活の中での争いや矛盾に不満を感じており、女性の36%と比較して高い割合でした。これは、女性が積極的に問題を解決しようとする一方で、男性にとってはただのプレッシャーだからかもしれません。

さらに、男性は夫婦間性交渉に対する満足度も女性より低いことがわかりました。

最後に、2017年の研究では、夫婦間の外見的な魅力が男性の婚姻満足度に大きな影響を与えることが明らかになりました。

この研究は、イギリスの3,500人の既婚者を対象に行われ、約四分の一の男性が妻の魅力が失われたことによって婚姻問題が生じたと考えています。つまり、妻が太ったり所帯じみたり、体形に怠惰さが出てくると、徐々に相手を愛せ無くなっていくのです。

これらの研究を総合すると、男性が徐々に愛さなくなる原因は以下のようにまとめられます。

男性が徐々に愛さなくなる原因

セックスレス

男性は親密さと感情的なつながりが必要で、これが欠けると孤独や不満を感じることがあります。この状況は、彼らが外で情緒的な支えを求め、結果として婚姻に悪影響を与えることになります。

経済的安定性の欠如

男性はしばしば、家族を支えるために経済的安定性を提供する必要があると感じており、これができないと落胆や失望を感じることがあります。現代の女性も家計を共同で担うことが多く、仕事と家事、育児を両立しなければならず、不満を抱えることもあります。

婚姻内の矛盾と争い

研究によると、夫婦間の争いや矛盾が男性が徐々に妻を愛さなくなる主要な原因の一つです。夫婦間で頻繁に争いや矛盾が発生すると、長期的な不和が男性を疲弊させ、婚姻への信頼を失わせる可能性があります。

失われた魅力

妻の外見がもはや男性にとって魅力的でなくなると、彼らは不満や挫折を感じることがあります。人は年をとるもので、子供ができた後は忙しくなり、外見の手入れを怠ることもあります。外見を重視する男性にとっては、これが問題になることがあります。

支えと理解の欠如

男性は通常、妻からの支えと理解を必要とします。妻が彼らのニーズや挑戦を理解できない場合、彼らは孤独や不満を感じることがあります。

まとめ

女性の皆さん、これを読んでも怒らないでください。この記事は主に男性の分析に基づいています。

でも彼ら(夫たち)が何を考えているのかがわかれば、夫婦の間はいくらでも修復できるということです。ここが恋人とは違うところです。

夫婦関係を改善するには、双方の協力が必要です。正義感に溢れ、配偶者の言動を最善に考える人は、引き寄せの法則に従って現状を変えることができます。

もっと読む

▼ココナラにはたくさんの占い師がいます▼
▼沙耶美の鑑定はこちら▼

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コンテンツ目次