当サイトのリンクには広告が含まれています

“食 “には心理的な影響もあります。ネガティブな気分のときはヘルシーなものを食べよう!

当ページのリンクには広告が含まれています。
“食 “には心理的な影響もあります。ネガティブな気分のときはヘルシーなものを食べよう!
  • URLをコピーしました!
この記事の執筆者

スピリチュアルカウンセラーの沙耶美

守護天使からのメッセージを通じて、真の幸せへの道をお伝えしている、スピリチュアルカウンセラーです。


このタイトルを見て「私は、毎日ジャンクフードを食べているけれど、幸せだ!」と反論される方もいらっしゃるかもしれませんね。

それは、あなたがもともと楽観的で、精神的な強さを持ち、挫折を乗り越える力を持っているから、常にいい気分でいられて、ジャンクフードを食べてもあまり罪悪感を持たないからかもしれませんね。しかし、長い目で見れば、いつか体にツケが回ってくることなので、気をつけたほうがいいです。

この記事は、ネガティブな気分の人が早々に気分を切り替えて幸せへの道へ進むための方法を書いたものです。つまり、ネガティブな感情からなかなか抜け出せない人達に向けて書いたものなので、いますでにネガティブな感情が強い人は、意識してジャンクフードを食べるのをやめましょう!。もしかしたら、食べ物が与える心理的影響もあるかもしれないからです。

ネガティブな感情が強く、落ち込んでしまうと食べる欲求が高まる人が多いですが、本当に幸せになるためには、食べるもの、口にするものを選んで食べることが大切です。

コンテンツ目次

食品の選び方

私たちはいつも、自分の気分は考え方や対人関係(外的要因)によって引き起こされると考えていますが、それは違います。因は常に自分の心の中にあります。しかしその心を作るのには、実は生活習慣が非常に強く影響しているのです。その重要性を私たちは時折忘れてしまいます。何を食べ、どのように眠り、運動をするかどうか、これらはすべて、あなたの気分に影響しているのです。

嬉しいことに、これらのことは自分の精神状態よりも管理しやすく、少しの自己管理で、より良い状態に調整し、人生をプラスに好転させることができます。

では、おいしく心と体に良い食品を選ぶにはどうしたらいいのでしょうか?

おいしく心と体に良い食品は、新鮮で栄養価の高い食品を選ぶことが良いですね。例えば有機野菜のようなもの。多少値段は高いですが、その分安心感があります。

また、生産者がわかる食品もおススメです。
自分が食べようとしている食べ物がどのように生産され、どこから来たのかを気にするようになると、より良い食べ物を選ぶことができるようになります。そして、生産者の顔が見えれば、残さず丁寧に料理して食べようという気持ちも高まります。

なぜ、ダイエットに成功した多くの人が痩せた後に自信を持ち、前向きになるのでしょうか。それは単に体重が減ったからというだけでなく、おいしいものを食べたり、運動をしたりしたことで、精神的な健康状態が改善されるからなのでしょう。

食事中の楽しい会話

食事中に楽しい話をすることが大切ということも言えます。黙って食べるよりも、家族や友人、同僚たちと笑いながら食べるのは、より健康的な心を作っていくことができます。

食事中はできるだけ気になることを考えずに、楽しい会話をしながら、おいしく食べるほうがいいですね。食事もより一層おいしく感じます。

もしどうしても一人で食べなくてはいけないのであれば、好きなドラマや動画をみながら、いい気分で食事をすることもいいでしょう。食事の時間を楽しいものにできるように、工夫してくださいね。

これらに気を付けると、心はどのように変化するのでしょうか?

大食漢やジャンクフードばかりに慣れていて、それらが喜びになっている人もいます。でも、その時の自分自身をよく観察したことはありますか?食べ終わったとき、本当に幸せだったでしょうか?

体重が増え、体調が悪くなったとき(調味料の摂りすぎやおなかの調子が悪いなど)、嬉しいですか?また、ジャンクフードには高価なものもあります。新鮮な果物や野菜よりも高いものもあるでしょう。体によくなく、値段も高く、そしていい気分にならないものを食べても、幸せにはなりませんね。

もしあなたが常にいい気分、ポジティブな感情で過ごしていきたいと思ったならば、明日から、食べたものを記録することを始めてください。

何を食べて、どう感じたのか。それを記録するのです。

この食べ物は健康にいいのか?自分にどんな影響を与えるのか?食事日記をつけることで、自分の食生活をより合理的にとらえることができるようになります。

食は体を健康にし、心を喜ばせるためのものです。だから常に気を遣ってほしいのです。それが自分を愛することでもあるからです。

まとめ

最も重要なことは、ナチュラルな質の良い食品を食べると、心に負担がかからず、自分は正しいことをしているんだ!と自分自身の気分も良くなりますし、どんどん自分を高めたくなってゆきます。体が元気になり、整っていくことで、心も前向きになるのです。

もしあなたが、自分を愛していない、自己受容ができていないと悩んだら、自分の食生活から見直してみることもひとつの方法です。

私たちが追い求めるのは長期的な幸せです。瞬間の幸せではありませんね。だからこそ時間をかけて食生活を変え、体と心をハッピーに強くしていくことが大事なことなのです。

あなたが体に摂りこむものが、体を作り、心を作っていくのです。一日では達成できません。コツコツと続けてください。少しずつあなたの人生は上昇してゆきます。なぜなら自分の体と心のための食事は、常に自分を大事にしているという証拠だからです。毎日の食事は決して侮れません。

食の改善は、自分を好きになることでもあるし、ポジティブな気分を保つことにもつながります。自分を変えたいと思っている方は、まずは食生活を見直してみてくださいね。

もっと読む

▼ココナラにはたくさんの占い師がいます▼
▼沙耶美の鑑定はこちら▼
“食 “には心理的な影響もあります。ネガティブな気分のときはヘルシーなものを食べよう!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コンテンツ目次