当サイトのリンクには広告が含まれています

21ルールで、1つずつ幸せになる!

当ページのリンクには広告が含まれています。
21ルールで、1つずつ幸せになる!
  • URLをコピーしました!
この記事の執筆者

スピリチュアルカウンセラーの沙耶美

守護天使からのメッセージを通じて、真の幸せへの道をお伝えしている、スピリチュアルカウンセラーです。


私は、21日ルールというのを皆さんにお伝えしています。
自分がまだ、心の状態が不安定で、なかなか引き寄せ体質になれなかったころ、毎日日記をつけていました。

私の守護天使たちが、とにかく日記をつけて自分の心の内側を見る、というメッセージを伝えてきてくれたからなのですが、思いをぶつけたいという気持ちもあって、日記をつけていました。

書くという作業は、ストレス解消になりますし、脳へのいい刺激にもなるのだそうです。日記をつけるということで、ずいぶんとストレス解消になったと思います。

当時はまだ、占い師として活動はしていなかったし、自分が占い師、スピリチュアルメッセンジャーになるとは、思ってもいない時期だったので、今から振り返れば、この日記をつける作業が、占い師・スピリチュアルメッセンジャーの活動のために必要な作業であったのだなと思います。

日記にはタイトルを付けました。
内容は、何を書いてもいいことにしていましたが、日記にはタイトルをつけて、自分と向き合う!という宣言をしました。

そのタイトルは

【引き寄せ日記】

まんま・・・です(笑)

日付+引き寄せ○○日目
と書いて、その日の出来事や思い、感謝の気持ちやネガティブな気持ちも全部書き出しました。

あわせて読みたい
引き寄せの法則 誤解を解き明かし、望みを叶えるための3つのコツ 引き寄せの法則、聞いたことありますか?よく、「願えば叶う」と言われますが、実はそんなにシンプルなことではないんです。この記事では、その誤解を解いて、本当に望...

本当は感謝だけとかポジティブなことだけ書いたらいいんでしょうけれども、はじめからそう考えると、難しくてできそうになかったので、ポジティブなことだけを書くのはやめて、好きなことを書こうと思いました。それですっきりするなら、それでいいや、、、と。

最初の1週間ぐらいは、もう愚痴ばっかり。
こんなに愚痴があったかと思うぐらい、ネガティブなことばかり書いていました。

しかし、9日目ぐらいから、自然と少しずつハッピーなこと、ポジティブなことが言葉の中に出てくるようになったんですね。ネガティブなことが出し尽くされたんでしょうね。

12日目になると、ネガティブなことよりも、未来に向けた希望を多く書くようになっていました。
18日目ぐらいから、日記に大きな変化が起こり始めます。それは、書いているうちに自然と感謝の気持ちが湧いてきて、涙がこぼれるようになったのです。それは21日目まで続きました。

もちろん、その後も日記は続けます。

毎日毎日同じように書いているつもりでも、見返してみると、始めの頃と言葉の使い方が変わったり、あるいは考え方自体が変わったりしていました。

まるで、自分が自分を責めていたのが無くなって、自分を褒めるようになったかのようでした。

42日目になったとき、人生の大きな気づきを得ます。
それは恋のことでしたが、今までとは180度考え方が変わりました。当時のパートナー(今の夫)とは、愛し合ってはいましたが、価値観や考え方の違いで、私が彼を理解できない時期でしたので、それも日記には書き続けていました。

日記に彼のことを書くようになったのは、22日目から。日数を意識していたわけではなく、無意識に書き始めていたことでした。
そしてある日、強いインスピレーションが入ってきて、それを書き留めたとき、日記を書き始めて42日目だと気が付きました。

その時から、「もしかしたら21にという数字には意味があるかもしれない」と思ったのです。
昔から、3は神秘の数字だとは知っていました。

21は、3の倍数であり、3週間でもあり、21をマジカルナンバーだとか、ミラクルナンバーという人もいます。ヨガの世界でも「どのようなことでも21日回繰り返せば、うまくいく」ということを言うようですし、タロットの21は「世界」のカードです。

そのまま日記は43日目以降も続けます。

63日目の気づきは仕事のことでした。当時は転職に悩んでいた時ですので、43日目ぐらいから自然と仕事のことも日記に書くようになっていました。

63日目には、自分の本当にやりたいことへの気づきがありました。

もちろん、84日目も96日目も気づきがあり、そして105日目!
これはとても大きな気づきでした。ちょうど105日目です。21日のサイクルが5回め。

この時は、人生を変えるような大きな気づきで、今まで悩みに悩んでいたことがすっきりして、長い長いトンネルからやっと抜け出したような、そんな気持ちでした。と、同時にチャンスがやってきたのです。

そのころから、自分が宇宙と完全につながっていることを感じることができるようになりました。願ったことは、小さなことであれば24時間から48時間以内に叶います。

完全に引き寄せの体質になったことに気が付いたのです。

126日目ぐらいから、今までも聞こえていた守護天使のメッセージをちゃんと理解ができるようになり、147日目には意識を整えれば、お悩みを持った方に伝えるべきメッセージを受け取ることができるようになりました。

そして、168日目に、私は占い師・スピリチュアルメッセンジャーとして活動を始めたのです。

あわせて読みたい
引き寄せの法則とは何か? 私たちの思考は、毎日の生活に大きな影響を与えます。「引き寄せの法則」という言葉を聞いたことがあるかもしれませんね。この法則は、シンプルに言うと、ポジティブな...

今私は、21日を1シーズン、という言い方をしています。
海外ドラマが好きだから・・・(笑)

海外ドラマも1シーズンにいろんな人間ドラマがあって、それをクリアして、次のシーズンに続いてゆきますよね。

引き寄せトレーニングも同じかなって思うのです。
21日で、1つのテーマをクリアする。そして次のテーマを2シーズン目でクリアする。

この繰り返しなんだと思います。

日記をつけると、○日目とわかりやすくなるし、ゴールも見えやすくなる。
頑張るためのモチベーションの維持につながるんですね。

よく、ポジティブなことしか書いちゃいけない、という人もいるけれど、私は何を書いてもいいと思っています。心をハッピーに保つ!という宣言さえ自分にしてしまえば、あとは日記に何を書いても自由。それがストレス解消になるなら、OKだと思います。条件としては、書いた後にすっきりすれば、OK。もっとネガティブになるならやめる!です。

本当に自分のテーマをクリアして、幸せになりたいと感じているのであれば、ぜひ、日記をつけてみてください。
ノートは何でもいいですよ。

もっと読む

▼ココナラにはたくさんの占い師がいます▼
▼沙耶美の鑑定はこちら▼
21ルールで、1つずつ幸せになる!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コンテンツ目次